オリジナル作品
(横山俊朗)

各作品のサウンドデータは、ギャラリーのページに移りました。こちらのページは下の作品のmp3データを聞いていただけるようになっていると同時に、MIKAさんの絵をスライドショーで同時にお楽しみいただけるようになっています。ただし、絵のデータが全てダウンロードされていないうちにプレイボタンを押すと、エラーになる場合があります。ご覧になっているブラウザによってダウンロードの進行状況の表示が多少違うと思いますが、ダウンロード終了をご確認のうえ、お楽しみください。

曲風

1st Violin 2nd Violin 3rd Violin score
第1番 かわいい感じの曲。 Trio1-1 Trio1-2 Trio1-3 Trio No.1
第2番 始まりと終わりが一緒のきれいな感じのワルツ。
Trio2-1
Trio2-2 Trio2-3 Trio No.2
第3番 テンポが速いと難しい。 Trio3-1 Trio3-2 Trio3-3 Trio No.3
第4番 非常に簡単。初心者向け。静かな曲 Trio4-1 Trio4-2 Trio4-3 Trio No.4
第5番 軽い感じのワルツ。 Trio5-1 Trio5-2 Trio5-3 Trio No.5
第6番 ちょっとワーグナー風から後半は行進曲風。 Trio6-1 Trio6-2 Trio6-3 Trio No.6
第7番 ちょっとしたイタズラです。 Trio7-1 Trio7-2 Trio7-3 Trio No.7
第8番 ゆったりした曲 Trio8-1 Trio8-2 Trio8-3 Trio No.8
vn6重奏 はつらつとした曲 Sexttet
1-2
Sexttet
3-4
Sexttet
5-6
Sexttet

この作品の譜面の印刷、及び演奏の為の使用は個人での使用に限り制限はしません。出版物への掲載、もしくは録音に関してはご一報ください。

譜面のファイルは全てAdobe Acrobat Ver.4で作成されています。もしこのソフトをお持ちでない方は、Adobeのサイトより、Acrobat Reader 4.0をダウンロードしてご使用のコンピュータにインストールして下さい。

   
2001.7.15

その後の作品の譜面とMP3データをアップしました。3重奏が2曲と、6重奏が1曲。弾いてみてください!


2000.1.7

最近、ある人から「スコアは載せてもらえませんか」との要望がありましたので、早速各曲のスコアをアップロードしました。パート譜と同じく、Adobeの「Acrobat」の書類になっています。活用してください。近い内に去年書いた、Trioの7番と8番、そしてヴァイオリンの6重奏の譜面もアップしようかと考えています。


2000.4.22

ロビーコンサートついに4回終わりました。やはり、お話をしての演奏はちょっと緊張しますね。今日はN響の仲間も結構聴いていたみたいで、ちょっと恥ずかしい気もしました。ロビーで自作自演をやってしまうなどと言う暴挙に出たのは私ぐらいなものですから、仲間も多少興味があったのではないかと思います。お客様はどう感じたのでしょうか?とりあえず事務所には苦情が来ていないと言うことは、「良かったのではないか」と勝手に判断してしまおうと思っています。これからも色々なことに挑戦していきたいと思っていますので、応援してください。とりあえず自作自演はしばらくは、やめておくつもりですが・・・。最後になりましたが、ご協力いただいたN響の永峰高志氏と宮里親弘氏に心よりお礼を申し上げます。


2000.4.9

ロビーコンサートも2回、終わりました。思ったよりお客様が受け入れてくれたような気がしました。実際におしゃべりをしてからの演奏は、最近の住友生命のコンサートで多少慣れているにもかかわらず、やはり、N響の定期会員のお客様の前ではもうちょっと緊張しました。所詮私は楽隊であって話家ではありませんから・・・ということで許してください!!それにしても、今回は演奏していて楽しかったし、こんなにお客さんの拍手が嬉しく感じたことはありませんでした。また、今回の演奏に協力してくださった、N響の永峰高志氏と宮里親弘氏に本当に感謝しています。彼らの協力があってこそ今回のロビーコンサートがうまくいっていると思います。今月後半になりますが、後2回、良い演奏になるよう頑張りたいと思います。


2000.4.5

いよいよ明日はロビーコンサートにて私の3重奏曲を演奏します。正直言って結構不安です。過去にはロビーコンサートで楽員の書いた作品を演奏したことは全くないし・・・。いつもならば、N響事務局の高木かおりちゃんがロビーコンサートで解説をしてくれているのですが、今回はさすがに何の資料もないのでお困りの様子。彼女のインタビュー形式で私がちょっと喋ることになっています。喋ると言っても大したことは喋れませんが・・・。とにかく頑張りたいと思います。


2000.4.1

今回、4月のロビーコンサートでついに、私のヴァイオリン3重奏曲を公開することになりましたが、今日その練習を永峰さん宅でやってきます。自分が書いた曲が他人の手を借りて音になるのは実に不思議な感じで、またとても嬉しいものです。今までにもピアノ6重奏のアレンジではかなりの数を書いてきましたが、全くのオリジナルでは今回が初めてなのです。N響のお客様にしてみれば、今まで食べたことのないものを食べさせられるようなものですから、ちょっと不安がないわけではありません。一楽隊が書いた洒落なようなものとして寛大な気持ちで聴いていただけると助かるのですが・・・。とにかく良い演奏が出来るように頑張りたいと思います。


2000.2.14

先日、パソコンをMacのG4に変えたのですが、それ以来このページのMP3ファイルをちゃんと再生できるようになりました。何故できたのか設定を見てみたのですが、よくわからずじまい・・・。しかし、別の所においてある、iMacに、QuickTime4.1をインストールしてコントロールパネルのQuickTime設定より「ストリーミング・トランスポート」を選び、自動設定をしてやったら、このページの音を聞くことが出きるようになりました。ただし「Netscape Communicator 」でしかまだ試していません。もし、Macを使っていたら、試してみて下さい。


ボロディンのオペラ「イーゴル公」よりダッタン人の踊り、ついに完成!ようやく最後まで行き着きました。スコアにして99ページはやはり膨大な量です。しかし、アレンジは終わっても譜面にするのが大変・・・。作曲者が意図するダイナミックスや表情をこの編成でどのようにするか考えなければならないのです。そしてパート譜を作るのにまだまだ時間がかかりそうです。場合によっては実際に音を出してみて書き換えなければならない事もあるので、ハッキリとはお約束できませんが、出来れば3月の佐賀公演の時には公開できればと思っています。


私事ですが、先日上智大学のオーケストラのヴァイオリンの生徒たちのために、ヴァイオリン3台の為のトリオを6曲、作曲しました。1曲3〜4分の曲を集めたもので、どちらかといえば全体的には組曲のような感じに仕上がりました。譜面を出版しようと試みたのですが、このご時世でなかなか難しいものがあるようです。そこで、今回このホームページより、この譜面をダウンロードできるようにしました。興味のある方は、ダウンロードして演奏してみて下さい。


MP3のファイルについてお知らせ。その3

1999.11.21

本日、さらに圧縮したファイルをアップロードしました。前回は、56kbpsでしたが、今回は48kbpsとしました。また、久保氏に頼んでファイルを聞いてもらい、まだ途切れてしまうようでしたら、さらなる圧縮をしてみたいと思っています。ここまでくると音色もクソも無くなってしまいますが、ホームページ上で聞けることが一つの目的でありましたのでご理解下さい。また、自分の先輩であるcla.の井田さんの話だと、「ファイルをすべてダウンロードしてしまえばたぶん大丈夫でしょう」とのことでした。

将来的にどうしてもオリジナルの音でこの音がほしい方には実費+αで我が家で焼いたCDを送る事も検討中です。(いつ出来るか解りませんが・・・・) 


おことわり 

ホームページを作るのは今回初めてなのでなかなか解らないことも多く、苦労しています。今回アップロードしたMP3のファイルも自分でダウンロードしたところ、ネットスケープではテキストとして読み込んでしまい、何とかダウンロードした書類もクリエイター(Audn)やタイプ(MP3 )*を設定し直してやっとまともなMP3ファイルとして再生することが出来ました。又、Winの事はほとんど解らず、pdfの書類に関してはWinを使っている人にお願いして印刷のテストをしてもらったところ問題なく印刷できたそうです。ダウンロードされた方々にもご迷惑をかけるとは思いますが、何か良い方法が見つかるまで我慢してやって下さい。何せ所詮楽隊なものですから・・・。

注、*タイプ「MP3」の後に半角スペースが入っています。

今後とも宜しくお願いいたします。